ウィングFP相談室では、「ファイナンシャルフィールド」に定期的に記事を投稿しています。介します。
なお、「ファイナンシャルフィールド」とは、ブレイクメディア株式会社が一般向けに提供している情報サイトです。

知っトク情報

厚生年金で最も高い保険料を納付している人の年収はどれくらい?

shutterstock_553439989

ファイナンシャルフィールドに「厚生年金で最も高い保険料を納付している人の年収はどれくらい?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/05/12/entry-105035

厚生年金の保険料は、毎月の給与と賞与の金額に応じて徴収されますが、対象となる給与と賞与の額には上限が設定されています。今回は、その上限の保険料を支払っている人の年収について考えてみます。

 

2021年05月12日

老後の資金準備は何をする?年金を払ってない人はどうなるのか?

shutterstock_6

UPU(アップユー)に「老後の資金準備は何をする?年金を払ってない人はどうなるのか?」と題した記事が掲載されました。

https://upu.bk.mufg.jp/detail/1325

老後の資金を準備する方法には、公的年金制度に頼る方法と、個人年金保険などを活用して自分自身で準備する方法があります。そして、公的年金制度に不安を抱いている人の中には、公的年金保険料を払わない人も散見されますが、このまま保険料を払わないとどうなるのか解説しています。

 

2021年05月11日

繰り下げれば繰り下げるほどお得になるってホント?

shutterstock_262471361

ファイナンシャルフィールドに「年金は繰り下げれば繰り下げるほどお得になる?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/05/01/entry-104249

老齢年金を繰り下げて受給すると、生涯受け取る年金額を増やすことができます。今回は、繰下げ受給をすることにより、どのくらい年金額を増やすことができるのか、また、その手続き方法や注意点などについて解説しています。

 

2021年05月02日

50歳からパートを開始! 年金はどれくらい増やせる?

shutterstock_1684184794

ファイナンシャルフィールドに「50歳からパートを開始! 年金はどれくらい増やせる?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/04/18/entry-103284

老齢厚生年金の年金額は、被保険者として働いた期間とその間の報酬額により決まります。
今回は、パートタイマーが厚生年金の被保険者として働く方法と50歳からパートタイマーを始めた場合に増やすことができる年金額について解説しています。

 

2021年04月19日

国民年金基金をiDeCoやNISAと税制で比較するとどうなる?

shutterstock_1809002239

ファイナンシャルフィールドに「国民年金基金をiDeCoやNISAと税制で比較するとどうなる?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/04/04/entry-101787

国民年金基金とiDeCo(個人型確定拠出年金)は公的年金を補完する制度として、NISA(少額投資非課税制度)は個人の資産形成を促進する制度として導入されています。そして、いずれの制度も、利用促進を図るため税制面で優遇されています。
今回は、国民年金基金について解説するとともに、これらの制度が税制面でどのような違いがあるのか説明しています。

 

2021年04月04日

独身の方の遺族年金。いざとなったら親や兄弟姉妹は受け取れる?

shutterstock_1390822196

ファイナンシャルフィールドに「独身の方の遺族年金。いざとなったら親や兄弟姉妹は受け取れる?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/03/24/entry-101246

遺族年金は、国民年金または厚生年金保険の被保険者または被保険者であった方が亡くなったときに、遺族が受け取ることができる年金です。今回は、独身の方の遺族年金を親や兄弟姉妹が受け取ることができるのか解説しています。

 

2021年03月24日

年金生活者支援給付金をもらえる人の条件とは?

shutterstock_1936345609

ファイナンシャルフィールドに「年金生活者支援給付金をもらえる人の条件とは」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/03/19/entry-100910

年金生活者支援給付金制度は、所得が少ない年金受給者の生活支援を目的として、年金に上乗せして給付金が支給される制度です。今回は、年金生活者支援給付金制度の概要と受給要件について解説します。

 

2021年03月19日

専業主婦と厚生年金に加入している妻、年金額にどれくらい差がある?

shutterstock_1250972386

ファイナンシャルフィールドに「専業主婦と厚生年金に加入している妻、年金額にどれくらい差がある?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/03/15/entry-100452

専業主婦と、厚生年金の被保険者として働く妻では、老後に受け取る年金額にどのくらいの差ができるのでしょうか。今回は、厚生年金の仕組みと具体的な年金額について解説しています。

 

2021年03月15日

厚生年金保険料は4月から6月の給料で変わる? 厚生年金保険料の算出の仕方

shutterstock_1178451883

ファイナンシャルフィールドに「厚生年金保険料は4月から6月の給料で変わる? 厚生年金保険料の算出の仕方」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/03/09/entry-100201

厚生年金保険料は、収入に応じて徴収されますが、毎年4月から6月までの3ヶ月の給料で1年分の保険料の額が決まります。今回は、厚生年金保険料の仕組みについて詳しく解説しています。

 

2021年03月09日

子どもが20歳になる前に伝えておきたい! 年金制度の基本の「キ」

shutterstock_1478072612

ファイナンシャルフィールドに「子どもが20歳になる前に伝えておきたい! 年金制度の基本の「キ」」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/02/26/entry-99518

20歳になると、日本国内に住居を有する全ての人が、国民年金の被保険者となります。しかしながら、20歳の若者で年金制度を理解している人は限られます。そこで今回は、20歳になる若者に年金制度の基本を分かりやすく解説しています。

 

2021年02月26日

財形貯蓄と確定拠出年金(企業型)どちらを選ぶべき?

shutterstock_1813043338

ファイナンシャルフィールドに「財形貯蓄と確定拠出年金(企業型)どちらを選ぶべき?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/02/26/entry-99360

会社員が利用できる財形貯蓄と確定拠出年金(企業型)は、どちらも給与天引きで計画的に資産を形成できる制度ですが、今回は、そのメリットと利用法について解説しています。

 

2021年02月26日

生命保険には「掛け捨て型」と「貯蓄型」がある?目的別にメリット・デメリットを解説

UPU2101_029_030_1

UpUに「生命保険には「掛け捨て型」と「貯蓄型」がある?目的別にメリット・デメリットを解説」と題した記事が掲載されました。

https://upu.bk.mufg.jp/detail/1260

自分の身に何かあったとき、自分だけでなく家族のためにも役立つのが生命保険です。生命保険は、支払う保険料と給付される保険金との関係で「掛け捨て型」と「貯蓄型」に区分されることをご存知でしょうか。ここでは、生命保険の種類ごとに、それぞれのメリットとデメリットについて解説しています。

 

2021年02月19日

国民年金保険料をおトクに納付する方法はある?

shutterstock_1758451013

ファイナンシャルフィールドに「国民年金保険料をおトクに納付する方法はある?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/02/08/entry-97964

国民年金の第1号被保険者は、国民年金保険料を基本的に毎月納付する義務があります。今回は、その保険料を納付する方法について解説するとともに、おトクな納付方法を紹介しています。

 

2021年02月08日

国民年金の未納期間がある場合、iDeCoに加入することは可能?

shutterstock_1903572667

ファイナンシャルフィールドに「国民年金の未納期間がある場合、iDeCoに加入することは可能?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/02/07/entry-97966

基本的に20歳以上60歳未満の全ての人が加入できるiDeCo(個人型確定拠出年金)ですが、国民年金の未納期間があっても加入できるのでしょうか。今回は国民年金とiDeCoの関係および、iDeCoの加入条件について解説しています。

 

2021年02月08日

「ねんきん定期便」はすぐに捨てちゃダメ? いつまで保存すべき?

shutterstock_504336475

ファイナンシャルフィールドに「「ねんきん定期便」はすぐに捨てちゃダメ? いつまで保存すべき?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/01/26/entry-96795

「ねんきん定期便」は、年金の加入状況や将来受け取ることができる年金額を確認するための重要な書類ですが、いつまで保管しておくと良いのでしょうか。

今回は、「ねんきん定期便」の種類と保管期間について解説するとともに、便利なインターネットサービス「ねんきんネット」も紹介しています。

 

2021年01月27日

会社員の夫が定年退職。専業主婦の妻の年金はどうなる?

shutterstock_4

ファイナンシャルフィールドに「会社員の夫が定年退職。専業主婦の妻の年金はどうなる?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2021/01/19/entry-96223

会社員であった夫が定年退職したときに、60歳未満の専業主婦の妻がしなければならない年金の手続きについて解説しています。

 

2021年01月20日

政権交代で話題の不妊治療。現在の支援策はどうなっている?

shutterstock_688428688-1

ファイナンシャルフィールドに「政権交代で話題の不妊治療。現在の支援策はどうなっている?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/living/2021/01/18/entry-96169

菅総理大臣は、2020年10月26日に国会で行った所信表明演説において「不妊治療の保険適用」と「助成措置の大幅な拡大」について言及しました。今回は、不妊治療の実態と拡大された支援策について解説しています。

 

2021年01月18日

副業を始めた場合、支払う社会保険料は増える?

shutterstock_1190637736

ファイナンシャルフィールドに「副業を始めた場合、支払う社会保険料は増える?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/household/2021/01/08/entry-95452

コロナ禍の影響や働き方の多様化に伴い、副業を始めた方も少なくないのではないでしょうか。そこで今回は、副業と社会保険の関係について解説しています。

 

2021年01月09日

年金手帳、令和4年4月から廃止へ。代わりになる基礎年金番号通知書とは?

shutterstock_1814882984

ファイナンシャルフィールドに「年金手帳、令和4年4月から廃止へ。代わりになる基礎年金番号通知書とは?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2020/12/08/entry-92834

長年にわたり、公的年金の被保険者に交付されていた年金手帳が廃止され、代わりに基礎年金番号通知書が送付されることになります。今回は、年金手帳が果たしてきた役割と変遷について概観し、基礎年金番号通知書について紹介します。

2020年12月09日

年間100万円を貯金するために見直したい家計のポイント

shutterstock_1729921270

ファイナンシャルフィールドに「年間100万円を貯金するために見直したい家計のポイント」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/household/2020/11/21/entry-91437

新たな年を迎える度に「今年こそは100万円貯めるぞ!」と誓ったものの、年末に貯金通帳の残高を確認してがっかりされている方もいるのではないでしょうか。今回は、来年こそ貯金を成功させるためのポイントについて解説しています。

 

2020年11月20日

年代別、お金がかかるものとは? 将来のために、知っておきたいこと

shutterstock_1797516511

ファイナンシャルフィールドに「 年代別、お金がかかるものとは? 将来のために、知っておきたいこと」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/household/2020/11/20/entry-91189

用途別の家計支出額は、年代により大きく異なります。今回は、2019年の家計調査結果(※)から、2人以上の世帯の家計支出を年代別に見てみることにしましょう。

 

2020年11月20日

「ねんきん定期便」は年齢によって届くものが違う? それぞれの見方を確認!

shutterstock_749038366

ファイナンシャルフィールドに「 「ねんきん定期便」は年齢によって届くものが違う? それぞれの見方を確認!」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2020/11/14/entry-90895

年金制度への理解を深めることなどを目的として、毎年誕生月に日本年金機構から「ねんきん定期便」が届きますが、ねんきん定期便は年齢によって様式や記載内容が異なります。今回は、ねんきん定期便の種類と確認する際のポイントについて解説しています。

 

2020年11月14日

年金機構ってどんなことをしているの? 役割を分かりやすく解説

BF_202010_46

ファイナンシャルフィールドに「 年金機構ってどんなことをしているの? 役割を分かりやすく解説」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2020/10/27/entry-89867

「日本年金機構」という言葉は聞いたことがあるけれど、何をしているところなのか知らないという方のために、日本年金機構の設立目的と役割について分かりやすく解説しています。

 

2020年10月27日

マイナンバーカードは確定申告にも役立つ? 2021年3月からは健康保険証としての機能も

shutterstock_571272577

ファイナンシャルフィールドに「 マイナンバーカードは確定申告にも役立つ? 2021年3月からは健康保険証としての機能も」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/living/2020/10/22/entry-89704

マイナポイントで注目を浴びているマイナンバーカード。今回は、マイナンバーカードの機能と利用方法について解説します。

 

2020年10月23日

家計改善でコロナ不況を乗り越えよう! 効果が出やすい見直しポイントとは?

BF_202010_09

ファイナンシャルフィールドに「 家計改善でコロナ不況を乗り越えよう! 効果が出やすい見直しポイントとは? 」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/household/2020/10/12/entry-88884

新型コロナウイルス感染防止対策による経済不況の影響が、じわじわと家計を圧迫しているのではないでしょうか。

そこで今回は、この危機を乗り切るため、家計の支出を効果的に見直すポイントを解説しています。

 

2020年10月12日

〈年金の繰り下げ受給〉同時に加給年金・振替加算も受け取れる方法があるって本当?

BF_202009_44

ファイナンシャルフィールドに〈年金の繰り下げ受給〉同時に加給年金・振替加算も受け取れる方法があるって本当?と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2020/10/02/entry-88193

老齢年金の受取額を最大で1.84倍にもできる「繰下げ受給」ですが、繰り下げ方によっては、年下の配偶者がいる場合に受け取れる加給年金や振替加算を受け取ることができなくなります。
今回は、年金の繰り下げ方法について詳しく解説します。

 

2020年10月02日

夢の年収1000万を達成したサラリーマン。将来受け取れる年金はいくら?

BF_202009_40

ファイナンシャルフィールドに「夢の年収1000万を達成したサラリーマン。将来受け取れる年金はいくら?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2020/10/01/entry-88075

会社員が加入する厚生年金は、収入に応じて納めるべき保険料と将来受け取る年金額が決まります。しかしながら、年金に反映される収入には上限があることを知っていますか。今回は、高収入の方の厚生年金の年金額について詳しく解説します。

 

2020年10月02日

国民年金の「第3号被保険者」になると、どんなメリット・デメリットがあるの?

shutterstock_1531215230

ファイナンシャルフィールドに「 国民年金の「第3号被保険者」になると、どんなメリット・デメリットがあるの?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2020/09/17/entry-87188

会社員や公務員の被扶養配偶者である第3号被保険者には、どのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。今回は、第3号被保険者になるための要件について確認するとともに、メリット・デメリットについて詳しく解説しています。

 

2020年09月17日

あるかもしれない年金の記録漏れ! 年金記録の確認方法と対処要領を解説

BF_202008_08

ファイナンシャルフィールドに「 あるかもしれない年金の記録漏れ! 年金記録の確認方法と対処要領を解説」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2020/08/18/entry-84570

年金記録を再確認してみたところ、約9人に1人が、記録漏れや誤りによって持ち主不明となっていた年金記録が見つかっているというデータもあります。
今回は、あなたの年金記録の確認方法と対処要領について詳しく解説します。

 

2020年08月18日

これからはパート・契約社員と正社員の格差がなくなる? パートタイム・有期雇用労働法をおさらい!

BF_202007_88

ファイナンシャルフィールドに「 これからはパート・契約社員と正社員の格差がなくなる? パートタイム・有期雇用労働法をおさらい!」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/household/2020/08/08/entry-84054

2020年4月1日(中小企業は2021年4月1日)から「パートタイム・有期雇用労働法」が施行され、同一企業内の正社員とパートタイム・有期雇用労働者間の不合理な待遇差が禁止されました。

今回はその内容についておさらいしていきましょう。

2020年08月08日

コロナで会社が倒産。一般の人も利用できる“未払賃金の立替払制度”って?ー

BF_202007_79

ファイナンシャルフィールドに「 コロナで会社が倒産。一般の人も利用できる“未払賃金の立替払制度”って?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/living/2020/08/07/entry-84035

新型コロナウイルスの影響で会社が倒産し、退職を余儀なくされた労働者も少なくないでしょう。そのような労働者に対して賃金が支払われなかった場合、その未払い賃金の一部を政府が事業主に代わって立替払いする制度があります。

2020年08月07日

新設された「自筆証書遺言書保管制度」とは何ですか?

BF_202007_72

ファイナンシャルフィールドに「 新設された「自筆証書遺言書保管制度」とは何ですか?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/inheritance/2020/08/06/entry-83945

ご自身やご家族の死後、遺産トラブルで「相続」を「争族」にしないために、遺言書を残すことが推奨されています。

その大切な遺言書を法務局が保管する「自筆証書遺言書保管制度」が、2020年7月10日から始まります。今回は、遺言書の重要性と、新設される保管制度について解説します。

2020年08月06日

失業したときのために知っておきたい! 雇用保険の保障内容とは?

BF_202006_76

ファイナンシャルフィールドに「 失業したときのために知っておきたい! 雇用保険の保障内容とは?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/insurance/2020/08/05/entry-83883

新型コロナウイルスの影響により、失業された方や失業することを心配している方も少なくないと思われます。今回は、失業者の生活を支え、就職の促進を図る雇用保険制度について解説します。

2020年08月05日

うつ病になったら、年金制度で保障されるってホントですか?

shutterstock_113875279

ファイナンシャルフィールドに「 うつ病になったら、年金制度で保障されるってホントですか?」と題した記事が掲載されました。

https://financial-field.com/pension/2020/07/22/entry-83030

年金といえば、老後の生活を支える老齢年金のみと思っていませんか。今回は、病気やけがによって、生活や仕事などが制限されるようになった場合、現役の方が受給できる「障害年金」について解説しています。

2020年07月22日